GEN HORIUCHI BALLET FUTURE

information

 オン・ステージ新聞2022年9月15日号№2312 に公演評が掲載されました

ギャラリー

瀬戸秀美氏撮影による舞台写真をアップしました


スペシャルコラム

音楽評論家・安倍寧氏のコメント
2022.8.21 UP

チャコットダンスキューブに公演評が掲載されました

7月26日、公演は無事終了いたしました

ありがとうございました

桑原あいスペシャルインタビュー

2022.7.21 UP

Youtube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Youtube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Youtube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

ニューヨーク・シティ・バレエ創始者ジョージ・バランシンより直接薫陶を受けた最後のプリンシパル、 アメリカセントルイス・バレエ芸術監督の堀内元が立ち上げた「BALLET FUTURE」がいよいよ開幕します。
最高峰のバレエ×ジャズの饗宴、いま最も注目のジャズピアニスト・桑原あいトリオとともに、ヒューストン・バレエプリンシパル加治屋百合子を迎え、塩谷綾菜、藤井彩嘉、池田武志ほか国内外の第一線で活躍する豪華ダンサー達が集結します。
最高峰のバレエ、ジャズ、そしてその二つが融合したバレエ×ジャズを一夜に!

観る音楽! 踊るジャズ!をお楽しみください。

 

芸術文化振興基金助成事業 

堀内元BALLET FUTURE2022

プログラム

第1部

~バレエ~

バランチヴァーゼ

振付:堀内元
バランシンが好んだ超絶技巧をふんだんに盛り込んだ恩師へのオマージュ作品

ル・サンティモン

振付:堀内元

対照的に感情表現に重きを置いたドラマティックな作品


タランテラ

振付:ジョージ・バランシン 出演:塩谷綾菜、池田武志
バランシンの人気作!
毒蜘蛛タランチュラにまつわる伝説がある程にハードでアップテンポな作品


第2部

~ジャズ~

桑原あいトリオ 演奏

変幻自在なプレイで生きた音を生み出し新しいジャズの世界観を切り拓くトリオの演奏
一度聴いたら虜に!


~バレエ×ジャズ~

ジャズ・ア・ラ・フランセーズ

振付:堀内元  音楽:クロード・ボリングより
演奏:桑原あいトリオ
出演:加治屋百合子、堀内元 他

即興性と自由度の高いジャズの生演奏と共振共鳴し
より活き活きとした「生きたダンス」を生み出す
高みを極めたアーティスト同士だから実現するステージ
軽快な音楽、エネルギッシュな演奏&ダンス
グレート・ギャツビーに見られるジャズ・エイジを彷彿させる華やかな世界観
見所満載の作品!

やむを得ない事情により、プログラムは変更される場合があります